図書室のネヴァジスタ

  • 2013.05.06 Monday
  • 23:17
図書室のネヴァジスタ


まず最初に、繊細なグラフィック、演出の妙、音楽、どれを取っても素晴らしい作品です。
シナリオに関しては、結末に至るまでの過程は非常に面白く、
ハラハラさせられました。それと同時に、人によってはかなり生々しい感情を
引き起こさせられる作品でもあると思います。
また、本作の真骨頂は個別ルートにあり、過程の盛り上がり、様々な伏線、
絡み合うキャラクター同士の感情の揺れ動きと
一気に結末へと向かう様は凄まじいものがあります。
それだけに、安易なハッピーエンドで終わったのは残念でした。

以下ネタバレ感想。
続きを読む >>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

応援中

乙女ゲーム「白魔女と運命の恋」 乙女ゲーム「白魔女と運命の恋」

RECOMMEND

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM