Ariard -少年アリス-

  • 2013.07.11 Thursday
  • 10:12
Ariard -少年アリス-
Ariard -少年アリス-
posted with amazlet at 13.07.10
Latte (2013-01-25)

BL18禁、不思議の国ダークファンタジーADV。主人公総受けリバなし。

非常に丁寧に作られた作品です。
細かい部分まで配慮されていて、不思議の国のアリスの世界観を壊しません。

本を思わせる美しいユーザーインターフェイスには惚れ惚れしました。
作り手のセンスを感じられます。特にエンディングリストのデザインが
アリスらしくてとても好きです。システム的にも不具合はなく、プレイは快適でした。

また、全体的に背景美術がとても美しいです。
キャラクターの部屋などは細かいところまで描き込みがあって
見ているだけでも楽しい。
それぞれの性格が感じられますし、かなり力が入っている印象でした。

演出にはとても力が入っていて作り手の愛情を感じられます。
蝶がひらひら飛んだり、煙が形を成したり、
ハサミと針と糸が飛び回ったり、細かい演出は見ているだけでも楽しいです。
また、OPムービーは見事な出来ですので一見の価値あり。
グラフィックは好みだと思いますが、私はアリスらしくて好きでした。

また、音楽が素晴らしいです。
どこか神秘的で不思議な雰囲気の歌唱曲が作品の世界観にぴったりでした。
OPの「Ariard」「地下の国」が好きです。

シナリオはきちんとまとまっていて良かったと思います。
さくさく進む印象ですが、濡れ場は充分ですし、
長ければいいというわけでもないので問題はありません。
ルートごとに展開もきちんと違っていて面白かったです。
大作ADVは胃もたれする、という方にはおすすめ。
良い意味で、あっさりしています。
制作者さんには短いという意見にめげないで欲しいところ。
これくらいで話をまとめるブランドがあっても良い。
欲を言えば、もう少し攻略対象と心を通わせるようなシーンと、
真相の掘り下げがあったら良かったかなと思いました。
恐らく意図的に外されたのだろうと思うのですが……。
とはいえこの作品は萌え的シーンよりもお話を重視している印象が
強いので、これはこれでいいような気もしています。
濡れ場もあっさりでしたが、自分にはこれくらいでちょうどよかったです。
文体もさらさらと読みやすいものでした。

物語はアリスであり有純が白兎によって不思議の国に
突然連れてこられて、帰ろうと模索するところから始まります。
基本的に攻略対象は最初から好感度MAXですので
ちやほや愛され主人公です。かなり受け受けしい子なうえに、
アリスは迷うものとあって「でもでもだって」的な振る舞いが多い。

個人的には、キャタピラーが攻略対象になったことがポイント高いです。
期待通り、蛹ルートは見応えがあるもので萌えました。
王とジャックは非攻略対象ですが魅力的なキャラクターでした。

以下ネタバレ感想。
続きを読む >>

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

応援中

乙女ゲーム「白魔女と運命の恋」

乙女ゲーム「白魔女と運命の恋」

乙女ゲーム「白魔女と運命の恋」

乙女ゲーム「白魔女と運命の恋」

乙女ゲーム「白魔女と運命の恋」

乙女ゲーム「白魔女と運命の恋」

乙女ゲーム「白魔女と運命の恋」

全年齢乙女ゲーム「ミッドナイト・ライブラリ」

全年齢乙女ゲーム「ミッドナイト・ライブラリ」

全年齢乙女ゲーム「ミッドナイト・ライブラリ」

18禁BLゲーム「NO,THANK YOU!!!」応援バナーキャンペーン実施中!

無現堂


RECOMMEND

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM