死神と少女 夏帆の感想ともうひとつ

  • 2014.05.22 Thursday
  • 00:44
死神と少女


ナチュラルに夏帆ちゃんの感想を忘れてました。
あと、もうひとつの考察です。

以下ネタバレ感想。
続きを読む >>

死神と少女 共通ルート考察

  • 2014.05.21 Wednesday
  • 03:30
死神と少女


全体感想、考察のような感じです。
人様の考察を一切読んでないので、もしも被ってたらすみません。

※補足

「相互依存」という言葉を出したのですが、「共依存」と似ているため
誤解を生みやすいかなと思い、こちらで補足いたします。

共依存は、「世話を焼く側」「世話をされる側」が極端に別れている状態です。

代表的な例として
アルコール中毒に陥った人とその人を介護する家族があります。

世話をされる人は世話を焼く人に無限に甘え、依存していきます。

一方、世話を焼く人も世話をされる人がどうしようもなくダメな状態であるほど
必要とされていると感じ、とことん世話を焼いてしまいます。
世話を焼く人は、世話をされる人がダメな状態であることに依存している。
これが「共依存」です。

対して「相互依存」は、どちらも自立した人間であることが前提となります。
どちらかが困ったときには助け合い、お互いがお互いにとって支えとなる状態です。
お互いに愛情を与え、受け取ることができます。

以上のように、「共依存」と「相互依存」はまったく違う意味を持つ言葉です。

以下ネタバレ感想。
続きを読む >>

死神と少女 蒼ルート感想

  • 2014.05.16 Friday
  • 04:21
死神と少女


蒼ルートの感想です。

以下ネタバレ感想。
続きを読む >>

死神と少女 遠野十夜ルート感想

  • 2014.05.12 Monday
  • 00:22
死神と少女


遠野十夜ルート感想です。

以下ネタバレ感想。
続きを読む >>

死神と少女 桐島七葵&千代ルート感想

  • 2014.05.11 Sunday
  • 02:08
死神と少女


桐島先輩&千代ルート感想です。

これを書いている時点で十夜兄さんの黒の章までクリアしてしまったので
記憶が薄れないうちにとっとと書こうと思います。

以下ネタバレ感想。
続きを読む >>

死神と少女 日生光ルート感想

  • 2014.05.07 Wednesday
  • 05:12
死神と少女


幻想物語アドベンチャー。
名作の誉れ高い本作、プレイに相当の集中力と覚悟が必要な気がして
なかなか手を出せなかったのですがようやくプレイできて嬉しいです。

美しいレースを重ね合わせたような繊細なグラフィック、
同じくクラシカルで上品な音楽、
そして内に秘める澱を感じさせながら、あくまでも優美で詩的なシナリオは
この作品を象徴するテーマ「Under the Rose」そのもの。

……と、作品にすっかり呑まれてる状態ですがとても楽しんでます。

ネタバレ感想を始める前に、乙女ゲームをプレイすることについて
色々と考えさせられました。

よく勘違いされますが、乙女ゲーで超絶かっこいいメンズが
お姫様である主人公を颯爽と救ってくれて
ちやほやしてくれる作品なんてごくごくまれで、
大体がもやしメンタルのイケメンが
「僕もうダメだよぅ、過去色々あってくじけちゃいそうだよぅ」
弱るのをカウンセリングし、介護し、彼らにさながら母親のように尽くし、
ときには躾ける様を恋というオブラートで綺麗に包みつつ、
主人公が育てて引っ張ってあげる展開がほとんどなのですが、
さすがは「死神と少女」、格の違いを感じます。

そんな世の保守的な乙女ゲーに一石を投じる日生光ルート、
見事に心を持っていかれました。

公式の推奨攻略順で進めていく予定です。

以下ネタバレ感想。
続きを読む >>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

応援中

乙女ゲーム「白魔女と運命の恋」 乙女ゲーム「白魔女と運命の恋」

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM