ファイナルファンタジー X-2とわたし

  • 2014.12.10 Wednesday
  • 22:20
ファイナルファンタジー X-2 HD Remaster


ここ数ヶ月なにをやってたかっていうと、10-2やってました。HDリマスター版のほうです。
クリアしてません。繰り返す、クリアしてません。

何年前だかもう忘れるぐらい前にプレイして以来、未クリアだったFF10を
数年前にもう一度最初からプレイしてクリアして、
そのまま10-2をプレイしようとしたのですが、FF12をうっかりプレイして
そちらの戦闘とグラフィックの美しさを比べてしまって、序盤で投げました。
ルブラン一味を山で追いかけてちょっと過ぎたかなぐらいで。

ユリパは、ちょっとびっくりしたくらいで別に良かったのですが、
FF12の戦闘が面白くて、FF12はシナリオはアレだけど
戦闘とシステムと世界観は本当に面白くてなんだかんだ夢中で
プレイしてクリアしてしまったのです。
あと悪役が、私の好きな一見して穏やか風で野心を秘めたイケメンだったので……
これさじ加減が非常に重要なのですが(自称)ドSまでいってはいけないんです。
そういうのは求めてないんです。穏やかな顔して野心を秘めてるイケメンが好きなんです。
勘違い男とは違うんです。どうでもいいですね、話を戻します。

で、10-2。リマスター版が出たので数年ぶりに取りかかり、
今度こそクリアしてやろうと思ったのですが
これまた投げることになるんじゃないかと思って複雑な気持ちです。

戦闘は、主人公が女の子ばっかりで可愛いし、着替えまくるのとか、
魔法少女みたいで割と好きなんです。
ユリパのノリも明るくていいし、ユウナもキャラを変えようとまじめに頑張ってるけど
力みすぎててなんか空回ってる感があって微笑ましいですし、バラライさんも
穏やか風で野心を秘めたイケメンなんじゃないかと思って期待感も高まり
プレイしてたんですが、なんかまた投げそうです。
どうしてなんだ10-2……なにが悪いんだ……

以下ネタバレ感想。
続きを読む >>

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

応援中

乙女ゲーム「白魔女と運命の恋」 乙女ゲーム「白魔女と運命の恋」

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM