ペルソナ2 罰 感想

  • 2017.03.24 Friday
  • 22:54
ペルソナ2 罰


今なお名作とされているにも納得の作品でした。
シナリオは「罪」のほうが人気のようですが、それは「罰」が
「罪」ありきの作品だからかもしれません。
どちらが欠けても成立しない作品ではあるのですが、私は「罰」のほうが好きかな。
追加シナリオも違和感のないものでとても良かった。

エンカウント率は改善されており、ローディングも良くなった気がします。
なんとなく立ち絵も綺麗になったような。

主人公たちが社会人であるところも楽しい。
あまり社会人RPGって見かけない気がするのですが、
中高生が世界の命運を握るよりもこちらのほうが好ましい。

この作品では大人が「大人」であろうとする姿が心を打つものがありました。

以下ネタバレ感想。
続きを読む >>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

応援中

乙女ゲーム「白魔女と運命の恋」 乙女ゲーム「白魔女と運命の恋」

RECOMMEND

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM