人喰いの大鷲トリコ 感想

  • 2019.01.18 Friday
  • 00:14
【PS4】人喰いの大鷲トリコ Value Selection


年末年始にプレイしました。

ワンダは未プレイ、ICOだけプレイしたのですが、
雰囲気は似通っていて懐かしかったです。

絆をはぐぐむ相手となる大鷲トリコが実に生き生きと表現されていて、
犬のような可愛らしさがあります。
ちょっとした仕草で気持ちを表現する細やかさがありました。

少年と大鷲の出逢いから、冒険を通して心を近づけていく流れが丁寧でした。
言葉によらない表現が、少年と大鷲の友情をより輝かせていたと思います。

最初のうちは警戒していた大鷲がだんだん少年に懐くようになり、
プレイヤーがゲームに習熟するほど、心を通わせていきます。
脱出が目的だったはずが、大鷲を無意味に撫でてみたり、
観察してみたり、大鷲トリコを愛でるだけでも楽しい。

また、少年の声が良いです。
大鷲を呼ぶ声であったり、話しかける声であったり、
創作外国語だからこその妙がありました。

ギミックも面白く、できるだけ攻略を見ないようにプレイしましたが、
割と長かったので二週目をやる勇気は出ません。

特にエンディングは号泣もの。
プレイヤーとして少年を操作していくうちに大鷲へ愛着が湧くからこそ、
大鷲の少年を慕う行動がとても切ない。
最も納得のいく展開ではあるものの、それまでの積み重ねが
緻密だっただけに、音楽も相まってとても良かったです。

以下ネタバレ感想。
続きを読む >>

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

応援中

乙女ゲーム「白魔女と運命の恋」 乙女ゲーム「白魔女と運命の恋」

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM