Glass Heart Princess (グラスハートプリンセス) 烏丸幸斗 感想

  • 2013.01.28 Monday
  • 19:55
Glass Heart Princess (グラスハートプリンセス)


烏丸さんはこの作品の良心でした。あいつ良い奴だよ。
何だかシナリオがやけに気合入ってた気がします。特に前半。

以下ネタバレ感想。
烏丸幸斗


雨だって聞いてやばい予感はしていたのですが
烏丸さんの姿を最初に見た時は

出た!!! 出た!!! 

雨の中で子犬拾う不良!!!!

とテンション上がりまくりでした。
でも京子さん、いきなりドキッ★とかならない。
「まさか犬に良からぬことをするのでは」とか疑っちゃうんです。
まあ不良だと思ってたならそらそうだわな。

しかもその疑いの妄想が結構容赦なく酷くて腹を抱えて爆笑しました。
「汚ったねえ犬っころだな」から始まる無体な暴力の数々。
もちろん声優さんばっちり声当ててて本当にひどすぎて笑い転げた。

でも烏丸さんはそんなことしません。
制服の上着を脱いで子犬に被せ、
そっとその場を立ち去るのです。


もうテンプレ中のテンプレになってる
「雨の日に小動物に優しくする不良」をここまで大真面目にやってくれて
もうこれだけでもこのゲーム買ったかいがあったってもんです。笑った。

そんなに可哀想なら子犬の飼い主探しぐらいしてやりゃあいいじゃんかwww偽善者めwww

この「さあ惚れてください」と言わんばかりのシチュエーションに
毎度おなじみのキューピッドが現れたときはほんと再起不能になりそうなぐらい
笑いまくったのですが、何か腹立つなとも思って今までスルーしてました。
満を持して京子さんに烏丸さんを選んでもらうことに。

京子さんは子犬の飼い主探しを真之介に任せ
上着をクリーニングに出します。
翌日烏丸さんに上着を返しに行こうとするものの
恋に落ちた京子さんはドッキドキで教室の前で立ち尽くしてしまうんですね。可愛い。

でも「中に入って上着を返してデートの約束を取り付けるだけ」って、
初心者には相当ハードル高くないですか?どう考えても「だけ」じゃねえよ。

でも京子さんは勇気を出して上着を返し、遊びに誘います。
ここのやり取りで、憧れのお姉様が上着を返しに来るという
妙な邪推されてもおかしくないシチュエーションに完全にびびりまくってる
烏丸さんとデートの約束取り付けるので頭いっぱいになってて
全然気づいてない京子さんのやり取りがクソ可愛い。悶絶した。

「一緒にお出かけしませんか!」
やばい京子さん可愛い私の心臓がやばい京子さん可愛い
だってこんな、もじもじしながら可愛い女の子にデートに誘われるとか悶死するだろ

で、あまりのことに「……はい?」ってなった烏丸さんと
了承してもらったと勘違いした京子さんによってなし崩し的に遊びに行くことに。

(まだ生きてる!)可愛い(*´ェ`*)

……と、こんな調子で親睦を深めていく二人。
始めて好きになった人を前に照れながらも
懸命にコミュニケーション取ろうとする京子さんと
戸惑いながらもちょっとずつ京子さんに惹かれていく烏丸さんに
萌えすぎて悶絶しました。萌え転がった。ごちそうさまでした!

金持ち学校に馴染めなくてぼっちになってた烏丸さんを
京子さんが理解しようとして、そしてそんな姿に
徐々に烏丸さんも心を許していくのが良かったです。
ゲーセン行ってカラオケ行ってボーリングですからね。可愛い。
すごく甘酸っぱい気持ちになりました。

烏丸さんは何と言っても照れ顔がまた萌えるんですよ!



みんなに人気の可愛い女の子を前に突っ張ろうとして
要所要所で思わず顔を赤らめてしまう烏丸さんと
ときめきすぎると死ぬから気をつけるけど緊張してしまい、
生き残りに必死で気付かない京子さん。
いいですね、王道って大好きです。

そしてデートを重ねるうちに現れる
テンプレ通りのゴロツキありがとうございます。

烏丸さんルートは「恋してる」って感じのルートで思わずにやにやしました。

で、勉強教えたり遊びに行ったりしてるうちに
病気のことが烏丸さんにバレる。

ここ、今までどのキャラも「病気?あーあったね、そんなん」的な
すげー軽い扱いだったのに烏丸さんすごく心配してくれたり
気遣ってくれてときめきました。
あのどさくさ紛れの京子さんの告白にもキュンと来た。
あれで京子さんに惚れてなかったら烏丸さんは不能だと思う。

で、そんなこんなではい来ました、THE★怪盗

なんと!烏丸さんは怪盗だったんです!
オーイエー!すごい!びっくり!
(皐月さんばりの棒読みで)
これまで人外が二人続いてたので、烏丸さんはちゃんと人間で逆にほっとしました。
ここでパーティーに出席していた京子さんと
ばったり出くわすのもまたお約束でいいですね。善き哉善き哉
去り際に京子さんのドレス姿を褒める高等芸を披露しつつ去っていく烏丸さん。

で、ちゃんとキメて去ったのに翌朝に世にも稀なドジっ子ぶりを発揮して爆笑しました。
多分抱きしめられてた京子さんじゃなきゃごまかしようがあったんだろうけど
それにしてもバカすぎだろでもそんな烏丸さんが好きです!

その後なんやかんやあって無事にくっつくんですけど
烏丸さんだけエンディングロールの演出があって
やっぱり烏丸さん準メインというか、かなり気合入ってておいしかった。
物語の半ばで付き合うところまでいくのが更においしい。

烏丸さんの何がいいかっていうと、怪盗を楽しむキザ野郎じゃないところがいいんです。
常々恥ずかしいと思ってるのに頑張ってやってる、その姿プライスレス。

ちょくちょく出る庶民な感じとお嬢様な京子さんのやり取りが可愛かったです。
ところで烏丸さん、全然ヤキモチ焼いたりしないし良い奴だし精神安定してるし、
こいつ実は前の学校でそこそこモテてたと見た。
女の子と付き合った経験があるゆえの余裕が感じられるというか。DTくさくない

それより京子さんと付き合ってることを表沙汰にする弊害を気にするんですよ。
クラスメートで出かけるってなった時も思わずデートって行っちゃう京子さんと
しれっと「いや冗談に決まってるだろ」とか言うのとか
京子さんに愛されてる自信があるというか、ナルシスト的なあれじゃなくて
烏丸さんって京子さんを無闇に疑わないんですよね……良い奴だ……

逆に先生が、みんなの前で薔薇の花束出してきた時には
昭和かよって思ったので……
先生は色んな意味で愛が重すぎると思うの……

京子さんと烏丸さんがいつまでも幸せでいてくれるといいなーと
素直に思えるエンディングでした。
人気作なのでFD期待。
コメント
はじめまして。
私も烏丸さんのファンです。烏丸さんの照れ顔かわいいですね。
主人公も嫌味のないお嬢様で、良かったです。
どのカップルも微笑ましいけど、このルートは特に萌えを感じれました。
「まさか犬に良からぬことをするのでは」の妄想のところに、私も笑いました。いったい、いつの時代の不良なんだ・・・。
でも、このゲーム好きです。
  • ちーこ
  • 2013/03/25 12:51 AM
ちーこさん、初めまして!
このルートは萌えましたよね!主人公が一生懸命で可愛かったです。
ベタベタなネタがいっぱい詰まってて楽しかったです。
「まさか犬に〜」の妄想のところ、かなり力入ってましたよね。
大笑いしました。確かに昭和のかほりがしますね……
共感していただいて嬉しいです。
コメントありがとうございました!
  • 大樹@管理人
  • 2013/03/25 1:36 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

応援中

乙女ゲーム「白魔女と運命の恋」 乙女ゲーム「白魔女と運命の恋」

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM