ときめきメモリアル Girl's Side 2nd Season 雑記(3)

  • 2013.06.05 Wednesday
  • 02:54
ときめきメモリアル Girl's Side 2nd Season


氷上くん本命のハリー親友告白ルートをクリアしました。

氷上くん役の声優さん、かなり細かいところまで気を遣って
演技されている感じがしました。一拍置いたりとか、言葉に詰まったりとか、
軽くどもっちゃったりとか、そういうテキストにはないアドリブ演技が光ってます。

ぶっちゃけてしまうと、実はハリーが何か怖いので
逆にデレたらどうなるんだろう、とすげえ親友告白を
見たくなってしまって、その相手役は誰がいいかなあって
考えたのが始まりでした。

もう佐伯くんと志波くんは散々やったので別キャラにしようとして、
ハリーが持っていないものを持ってて劣等感を刺激するヤツがいいよなと
思って選んだのが秀才の氷上くんです。
なんかもう氷上くんファンに刺されそうな動機ですが、そんな感じで
まったく興味がなかったのに、プレイしていくうちに徐々に
好きになっている自分がいてびっくりしました。
あれ、可愛いぞこいつ。

以下ネタバレ感想。
氷上くんって、最初のうちの遅刻したときの「社会人として改めるべきだ」的な
すげない一言がデレると「何かあったのかと……」にまで進化したのは感無量。

ハリーは、親友時の友情→好意に変わったときの反応が良いですね!!
「何なんだよこれ……クソッ……」の、
「クソッ……」がいいんです。

この一言からあふれ出る「こんなはずじゃなかった」感。最高ですね。
苦悶しているのが、あのハリーが、苦悶してるんですよ! 友情と恋愛の狭間で!

デイジーは密ちゃん部屋にして、氷上くん狙いだったので一年生の時から
ぶっちぎりトップ一位なんですよ。運動は0で、生徒会役員なんです。
そんな完璧なお嬢様系優等生なデイジーが惹かれる秀才の氷上くん。

この図がね、最初のほうは「俺は俺だ」とか思ってられても本気になるにつれて
ハリーにとって結構きついものになるだろうなというこのわくわく感パネェです。

友情状態のハリーって、すごくさっぱりしてるんですね。本当に良い男友達って感じ。
だからこそ、愛情に傾いたときの動揺ぶり、苦悩ぶりが光るんです。
バレンタインにハリーに敢えて失敗手作りチョコを渡すと
「毒見役ならせめて前日にしろよな!」とか怒られるのもおいしい。
うっかり思いの丈を訴えてしまって、慌てて「ど、どうだ、今の歌詞!」とかごまかしたり
もう本当に切ない。
楽しい片想いってあると思う?という質問に「俺もそういうのが良かった」って……!
切ない片想いに押しつぶされそうなハリーに大興奮ですよ!

自分たちの関係は何なのか、とかね! ぐるぐる悩んでるハリーにキュンとします。
無事にハートをばいんばいんにして拉致告白を成功させたのですが、
いきなり「俺がお前のこと好きだっつったら困るか?」だったので
びっくりしました。ハリーは決めたら直球ですね!

ハリーはスキンシップでハズレが多いのでビクビクしながらやりましました。
肩は嫌がられる気がします。
ただ、チョップしたときの「好きな奴にはこんな事できねぇよな……」という、
ちょっと途方に暮れた感じが可愛い。ああ、俺って「友達」なんだ、と改めて思い知らされる感じ。

友情と愛情の境界線って何なんだと言ってたところから、
ハリーは自分と本命の違いは何かと考えたはず。
そこでですね、マジメで優しくて秀才な氷上くんですよ。
自分が氷上くんを選んだからなんですけど、まったく違うタイプなわけじゃないですか。
そのときのハリーの心境たるや……
眠れない夜を過ごすハリーの悶々とした思考を覗きたい、MAJIで。

そういう背景があるからこのハリーのセリフがあるんだ、と
プレイヤーによって同じイベントでもたどった背景が全然違うから
また味わいが変わるのがGSシリーズの魅力ですよね。

あと「バカ」がいいんです。もうどのセリフかも忘れてしまったんですが
キュンとした覚えがあります。

名前を呼ばれるとドキドキするとか言ってたので呼んであげようと
思ったんですが待てどもハリーとの下校イベントが発生せず、
密ちゃんとばっかり帰ってました。本命ルートの時にやろうと思います。

バイト先はネイだったんですが、ベル見に来る氷上くんに笑いました。
氷上くんのイベントも途中まで消化したんですが、良い奴ですね。
クリスマスの「星を君にあげるよ」とか
氷上くんっぽいなと思いました。
氷上くんって優しいですよね。ハリーばっかり見てたのでついおざなりだったんですが
スキンシップしたときの声が裏返ってるところとか可愛かったです。
意地悪を言ってくるわけでもないし、安定感があって良かったと思います。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

応援中

乙女ゲーム「白魔女と運命の恋」 乙女ゲーム「白魔女と運命の恋」

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM