セブンスコート&霧上のエラスムス 感想

  • 2013.07.05 Friday
  • 04:58
それぞれプレイしました。霧上のエラスムスはバナーがない……だと……
ということで、以下のリンクからセルフサービスでお願いします!

ファタモルガーナの館

どちらもフリーゲームですが、霧上のエラスムスは有料版をプレイすることを
強くおすすめします。フリーゲームの話だけで終わらせるのはもったいないです。
特別編はかなりの威力を持った話でした。世界がひっくり返るような感覚を味わえます。
サウンドトラックもついてるしお得感満載です。

以下ネタバレ感想。


なにせ「おやばけ!」をプレイした直後で、エイプリルフール作品ということで
このサークルさんをナメてかかっちゃいけないと分かっていたはずなのに
序盤のピコピコBGMにすっかり気を抜いてプレイしていて、案の定、度肝を抜かれました。
反省した。

かなりストレートなテーマで、身に迫るものがありました。
キャラクターがゲームで背負う役割が大幅に違っているのが面白かった。
真に面白い作品には大したこと言えないのが今分かりました。
面白かったよ!って繰り返すしかない。

霧上のエラスムス

すげー面白かったです。テーマ曲がすごく好き。

メルがメルじゃねーな、って思ってたら、本当にメルじゃなかった。
(夢だけど! 夢じゃなかった! みたいなニュアンスで)

プレイ中はぼろぼろ泣いた。特に特別編。そしてその後のウェブSSで打ちのめされた。
結局はみんな、自分の主観で得られる情報だけで物事を判断するしかなくて、
その中で怒ったり嫉妬したり悲しんだり焦がれたり求めたり絶望したり、
相手の立場を思いやる、想像することの難しさを考えさせられました。
人が真に理解し合うことなんて出来ないのかもしれないと思いつつ、
絶望しながらも人間を救うのはやっぱり人間でもあり、と奥深い話だった。
だけど言葉を尽くしたところで伝わらない人間には結局伝わらないし、
理解し合えないどうしようもない感もあってもだもだ。
でも、そこをあがくのが人間が人間たる所以なのかもしれません。

それにしてもSSではメルが安定のメルで、ああ、この自分のことしか考えてない感じ、
すごくメルだなぁと生温く見守りました。

あとネイン、可哀想すぎて笑えない……
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

応援中

乙女ゲーム「白魔女と運命の恋」 乙女ゲーム「白魔女と運命の恋」

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM