義弟キャラランキングにつきまして

  • 2016.04.06 Wednesday
  • 12:33
拍手コメントをいただきまして、ありがとうございます!
「義弟キャラのランキングが見たい」とのことでした。

せっかくリクエストをいただいたので一応、書いてはみたのですが、
ちょっと求められてるものはこういうことじゃないんじゃないかな……
という出来になってしまいました。

私の義弟キャラ好きは乙女ゲームが起源ではない上に、
書くとなるとさまざまな作品の真相に近い部分のネタバレ
オンパレードになってしまい……。
その部分を外すと、あんまり書くことがなくなってしまうという……。
もう古い作品ばかりなので、ネタバレしてもいいような気はするのですが……。

とりあえずクリティカルなネタバレがありそうな作品名だけ挙げてみます。
「幻想水滸伝」「ゼノサーガ」です。

他にも「黒と金の開かない鍵」「プリティ・ウィッチ・アカデミー」「大正アリス」など。
基本的にネタバレしてますので各自自衛してください。

バナーは、探したのですが古すぎて見つからなかったので
テキストでお送りします……。各自セルフサービスでお願いします……
ぐだぐだですいません……

以下ネタバレ感想。
まずは乙女ゲーム攻略対象としての義弟キャラ。
好きな順に並んでおります。
※全体的に高いところから見下ろす感じでお送りしています。

黒と金の開かない鍵。 園村郁人
恥ずかしがってる割に夜毎に姉貴を想って『儀式』をしたり
枕元でささやいてみたりと結構アレな義弟。
彼は私にとってはクリティカルヒットだったのですが、
それは彼が恋心を押し隠しながら見ていて胃が痛くなるぐらい
一生懸命になって『弟』やってるところ。
彼の心は義理の姉への恋心でいっぱいなのに
自分で自分を厳しく律して弟であろうとする姿が健気です。


SWEET CLOWN 久瀬蒼馬
見返りを求めずに「弟」をやろうとするさまが涙を誘う。
まさに義弟オブ義弟、義弟の鑑ですね。
しかしプレイしていると、彼があまりに頑張っているので
「もうそんな必死になって弟やんなくていいよ…」という
気持ちになってきてしまう義弟パラドックスが起こります。


月ノ光太陽ノ影 一輝
すごくときめいた覚えはあるのですが
残念ながらキャラを忘れてしまいました。
プレイしたのが7年前ですのでご勘弁ください。
アキトさんより好感度は高かった気がするのでこちらへ。


プリティ・ウィッチ・アカデミー アキト
正直、義弟キャラとしてはあんまりヒットしなかったアキトさん。
というのも彼はルートの途中で義理の姉を襲ってしまうのですね。
それがなあ……ちょっとなあ……私は義弟は我慢して
死ぬほどの忍耐を経てなんぼだと思っておりますので、
自分のルートならともかく他キャラルートで当て馬扱いされて
不憫だなーと思う反面、義弟キャラとしては落第かな……と
思ってしまいました。


大正×対称アリス グレーテル
義理の姉への葛藤を抱え、頑張って義弟をやろうとしている、という
自分的にツボにハマってもおかしくない要素を持ってるのに
琴線にかすりもしなかった謎の義弟キャラ……。
思うに、彼は義弟という立場への甘えや驕りがあるところが
自分としてはちょっと残念な感じになってしまいました。
いや、その立場を失うまいと彼なりに恐怖して頑張るのですが、
なんかちょっと……違うんだ……。


他にもあるかもしれませんが今思いつきませんでした。
絶対迷宮グリムのルードヴィッヒは幼なじみかつ従兄弟なので
ギリギリ義弟じゃないのかな、と思って入っておりません。


続いてコンシューマゲームの義弟キャラ。

幻想水滸伝 ルック
義弟……?という感じですが、彼は創られた存在で
ハルモニアのササライに憎悪とも嫉妬ともつかぬ感情を
抱いているところが良かった気がします。


幻想水滸伝2 主人公
義理の姉ナナミとのやりとりが涙を誘う。
戦争の道具として神輿として利用されてしまう主人公を
家族として心配し、終いには庇って死んだ挙句
最後に「お姉ちゃんって呼んで」と願うさまが心を打ちます。
この二人は純粋な姉弟であってほしい。


ゼノサーガ ニグレド
創られた存在なので義弟……?という感じがありますが。
ルベドとの関係性と、ルベドとアルベドの結びつきに
嫉妬しつつどうあっても本当の弟にはなれない、という葛藤がおいしい。
更にルベドの弟分でありながらルベドの暗殺の役割を背負って
それが原因で利用されてしまうのが不憫で良いです。


ファイアーエムブレムif白夜王国 タクミ
なかなか良い義弟なのですが、もうちょっと義姉への
思いやりがあればなおよし。
とはいえ義姉への憎悪はとても良かったし、
わかりやすいツンデレはなんだかんだ尊い。


ファイアーエムブレムif暗夜王国 レオン
一応義弟枠なので……。
出来が良すぎてあまりコメントがない。


こんなところでしょうか。
もう少し面白い記事を書ければ良かったのですが……
コレジャナイ感あふれてるかと思います。お察しします。
すいません……
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

応援中

乙女ゲーム「白魔女と運命の恋」 乙女ゲーム「白魔女と運命の恋」

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM