学園ヘヴン との遭遇3

  • 2016.05.28 Saturday
  • 22:25
学園ヘヴン BOY'S LOVE SCRAMBLE!


無事にフルコンプしました。

以下ネタバレ感想。
西園寺郁
彼は白黒はっきりしていて面白い人ですね。
こちらではなんと受攻両エンドがあって至れり尽くせり。
西園寺さんの顔が綺麗だから攻エンドがある……という感じでもなく、
「偉そうなところがいい」と欠点と思しき部分を褒められて
西園寺さんが落ちてしまい、受にまわってくれるという流れ。
七条さんに居場所を提供したり、気を許した人には懐の深さを見せるということかな。
また、攻エンドだと主人公啓太を大切に想う第三者を匂わせてきたり、
より西園寺さんの本気を感じさせます。
受エンドでは西園寺さんとは恋人同士というより女王様と下僕感が拭えない。
スチルでも唇へのキスと手の甲へのキスと明確に分けられているので、
主人公は西園寺さんのペットその2になってしまう感じはあります。
彼は自分の問題は自分で解決できる人なので、シナリオの流れがどうこうというより、
西園寺さんというキャラを楽しむルートという印象が強いです。

それと、西園寺さんルートだったかな?で、岩井さんと篠宮さんの距離感が
芸術的な感性の違いによるものだというエピソードがあって、
あっ、それ重いわ……けっこうでかい溝だわ……ってなりました。
芸術家として、自分の作品を正しく解釈されるかどうかは確かに譲れない一線やもしれぬ。
そして、篠宮さんの誠実さと感受性が岩井さんとすれ違ってるのだとすると
なかなか悲劇だなあ……


七条臣
彼もまたいじめという重めな過去を背負ってらっしゃるのでその辺りがうんぬん。
あと、恐らくは処世術として身につけたであろう、他人と一線を引いて
自分の気持ちを隠すところがクローズアップされてました。

ところで七条氏が主人公啓太をささやかな歓迎会?に誘うところで
いきなり手の甲にキスしたときはややこんな顔になりました。





いくら日仏ハーフだからっつってもさあ、
歓迎会に誘って、男相手に手の甲にキスはねえだろ……
フランスアピールのやり方がおかしいような……

これはBL的にどうこうという話ではなく、そうした振る舞いが
七条さんのパーソナリティにそぐわない気がするのですよね。
すげー違和感がある。引かれること必至じゃないですか。BLゲームだけどさ。

「笑えない冗談を言う」という性格付けもなされてはいますが、
彼が素の感情や本音を見せないのは警戒心ゆえだと思うので、
こういう妙な勘違いをされそうなことを、初対面の相手にするというのは……
ちょっともやっとしました。「僕は郁の奴隷なんです」とかいうアレな冗談言いますけど。
でもそれは、七条さん的にそう思われても構わないという計算込み込みではないかと……。

まーでもハッピーエンドでは教室の電気でI LOVE YOUやっちゃう人なので
根っからロマンチストなのかもしれませんが……
あとまさかの臣×郁エンドがあるのにびっくりしました。
こっちのほうが啓太と友だち感があって割と好きです。

まーそんな七条さんも中嶋氏は大嫌いなようで、
悪魔の角がかいま見えるやや昭和な表現に心が和みました。


篠宮紘司
どうしても譲れない願いをもつキャラが一人いてもいいと思ったので好印象。
退学と弟のための心臓移植手術、天秤にかけてしまうと、退学は押し通しづらくはある。
啓太は学園に来たばっかりだし。
篠宮さんが啓太に深く感謝して惹かれる気持ちも理解できます。
弟みたいな存在ではなく恋人に昇格したのは、やっぱり啓太が与える立場だからでしょうか。
たぶん篠宮さんが一方的に与え続けるままだと、弟止まりなのかも。
篠宮さんは真面目できちっとした人なので、安定したフォースでプレイできました。
余談ですが、意外に世話好きなところは、付き合いが深まるにつれて
ちょっと重くなりそうですね。

もう一つの、篠宮さんが弟の手術のためにアメリカに行っちゃうエンドで
岩井さんが無口になっちゃう記述にはほろりと来ました。
岩井さんにとって友人は貴重だもんなあ……


遠藤和希
けっこう真面目な感じで感想書いてきたから、遠藤氏の感想も真面目になると思った?




無理でした!!!! ごめん!!!!!!!!!

遠藤氏を真面目に格好良いとか、真面目に純愛で素敵とか思ってる方は、
この辺りでブラウザバックお願いします。アディオス!!! また別の感想で来てね!!!
クッションはさむよ!! 猫で!!







自己紹介して学園案内をしてる時点で既に恋愛感情がバレバレな遠藤氏。
早々に幼馴染枠だろうと当たりはつけられましたし、正体は声ですぐわかる。
だから、期待するのは出逢いのエピソードなのですが……

スチル見た感じ、啓太が5歳くらいだとして遠藤氏は最低でも12歳くらいなような……
その、12〜15歳くらいの遠藤氏が、5歳くらいの啓太に出逢って恋心を抱いたと
思しきシナリオの流れに、こんな顔にならざるを得ない。




いやもう正直言って気持ち悪いなって思いました……

その幼い日の思い出はそれはそれで美しい友情として、その後に成長して出逢って
お互いに恋に落ちる、みたいな流れだったら大丈夫だと思ったのですが、
見る限り遠藤氏はどう見ても再会直後から啓太を性的な目で見てるのですよね。

成瀬氏へのジェラシー的なセリフとか。
極めつけには、

「俺も、キスしてやろうか?」


なぜ? WHY?




いやキスしたかったんだよね。ぜんぜんわかんねーけど分かるよ、すげー分かる。
ぜんぜんわかんねーけど。
正直相手が女だろうと男だろうと気持ち悪いセリフを連発する遠藤氏。

「啓太の部屋にぬいぐるみ。似合うぞぉ」


似合わねえよ……

落ち着けよ……似合わないから……よく見ろよ……どうしたの……?
彼の頭の中ではたぶん、啓太氏は5歳くらいのままなんだろうと思いますが、
このセリフは誰が相手であろうと気持ち悪いって……マジで……

たぶんフリフリのロリっぽい格好してる人だったら理解できたと思うのですが……
それか本人がぬいぐるみ好きを公言してるとか……
このセリフの気持ち悪さは、当の本人はぬいぐるみが好きなわけでもなく、
ぬいぐるみが似合うわけでもないのに、ぬいぐるみ=かわいい=似合うを式で結んじゃった感があるのが
う……ウワアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア




一応付け加えておくと、私は普通にぬいぐるみ好きですよ……
さすがに部屋にはないけど……

プレイヤーには既にバレバレなのですが、最初から不審な言動を取っていた遠藤氏を、
終盤近くに敵キャラの副理事長と密談してるシーンを見てからようやく啓太氏も
疑念を抱くようになってすれ違ってうんぬんするので死んだ魚の目みたいになりました。
遠藤氏よ、お前な、中の人が櫻井孝宏氏じゃなかったらVITA叩き割ってるからな……!
良かったな!!!

友だちアピールをする割に明らかに性的に見てる感あってすごいぞわぞわしました。

で、なんのかんのあってエンディング。理事長として出てきた遠藤氏がネタばらしして終わり。
――かと思いきや、おまけ編でそれまでの伏線回収をしていきました。
内容はもうあんまり覚えてないのですが……。

問題は成瀬氏に抱っこされて「和希っなんとかしてっ」とかほざいてしまう啓太氏にもあるので
遠藤氏だけを責めるのも酷かもしれませんが……というかこれがBLなのかもしれません……
自分の感性が死んでしまったのかな、と思って、ちょっと切なくなりました。

あと手がグローブな松岡先生は何なんですかね? サービスキャラみたいな?
そこはかとなくBLを挟まれてちょっと気になりました。

プレイし終わったら、なんだかんだ篠宮さんが一番好きかなあと思いました。
重そうだけど。

さんざんな言い草ですが、人気作をプレイできて良かったです。

ただ、プレイしていてもっともフォースの乱れを感じた堂々の一位は
成瀬由紀彦氏だったので割と貴重な経験が出来ました。
ゲームをしていてあれほど困惑したのは久しぶりです。
ほんとダークサイドに落ちそうになりました。
プレイ中に大宇宙の神秘に想いを馳せてしまい、なんか、
宇宙は広大だなって思いました。地球を大事にしよう、うん。


コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

応援中

乙女ゲーム「白魔女と運命の恋」 乙女ゲーム「白魔女と運命の恋」

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM