かもかてプレイ中その2

  • 2009.10.10 Saturday
  • 01:53


「冠を持つ神の手」プレイ中。べらぼうに面白いです。
何だ、この中毒性は……ヌルゲーマーなので攻略に四苦八苦しています。

※10/10 追記しました!

以下ネタバレです。
神様が降臨された……!
大変なことが起こってますよ、
ちょ、ちょっとおおおお!!!!


二次創作キットって何なんですか……!!
神様とかってレベルじゃないですよマジで

ということで、すいません、自重せずにやらかしてしまいました。
トッズ護衛→ヴァイル憎悪Cエンド後です。
トッズの口調がかなり怪しいです。

ネタバレですよ!!!
http://souga.fem.jp/todz.zip

二次創作キットがすっげー使いやすくてビビりました。
吉里吉里は全然分からないのですが、ジェネレータすごいですね……!

特にお礼はありませんが、もしよろしければ↓


あと、こんなところから失礼します。拍手返信です。
ウイコ様(反転してください)>>
初めまして、いらっしゃいませ! 大樹と申します。
光栄な申し出をいただきましてありがとうございます。嬉しいです!
どうぞ、お好きにしてやってくださいませ!!
特にお気になさらなくて大丈夫ですが、もし他にも何かございましたらsouga★yh.fem.jpまでどうぞ!(★を@に変えてください)
ではでは、よろしくお願いします。この度はありがとうございました!


※8/3 追記

ちょ……!! 更新がとんでもないんですけど!!
タナッセの珍獣の心得とかヴァイルとか、ちょっとおおおお!!
いやもう公式には敵いませんね! ひいいい!
いやほんとにもう萌え死ぬかと思った。
萌え死ぬかと思った!!(大事なことなので二回言いました)
モルとモゼーラ入れ替えマジかと一瞬でも思ってしまいましたがそんなわけないですよね。ごめんよモゼーラ。
二次創作キットといい、作者様はユーザーに優しいですね……!
何というか萌え尽きました……ハァハァ
それにしてもユリリエの「本当の愛」フラグが何なのかさっぱりです。ううー。

拍手コメントありがとうございます!
どのコメントも嬉しく拝見しております……!

※8/19 追記

拍手&コメントありがとうございますッ!!

お久しぶりです。ようやくゆりりんの愛情エンドを見ました!!
愛情A、モゼーラと二股かけなきゃいけないとかなんぞそれえええ
嫉妬イベントも回収したのですが、モゼーラとユリリエで二股かけるなんて
レハトさんは鋼の心臓だなと思いました。こえーよ、こわすぎるよ!!
モゼーラは何で王候補にあんなに強気なんだろう……!
ユリリエは対トッズでの笑顔が怖すぎるよ!
あのトッズが心底苦手なのってユリリエぐらいなんじゃなかろうか。
対グレオニーでは、グレオニーがゆりりんが何を意味して言ったのか
気付くまでに一日ぐらいかかりそう。「???」ってなってるところに
ノースタスが通りかかって「ユリリエ様が誉めてました!」とか無邪気に
言っちゃってノースタス&その他に苦笑いされてたりするといい。
しかし、ヴァイルは「家族・友人」と「その他大勢」への態度が明確に違ってゾクゾクしますね。
ちょっと忙しかったのであまりかもかてやってないのですがまたやりたいな……!
ゆりりん以外の女性陣の憎悪エンドを全然埋めてないので怖いです。
とりあえずはモゼーラからかな!
タナッセの「愛しき夢」狙いなどで進めていったら、レハトさんと
お互いに「親友以上を望み」になって、超切ないエンディングになりました。これでレハトが王様になったら下手したら一生会えないじゃん……!レハトさんにとっては苦い初恋ですね。
タナッセは失恋を引きずるタイプだと思うからお互いにずっと片想い。
それはそれで萌える……!!そんで引退したレハトさんと年食ってから会ってお互いに苦笑すればいいと思うよ! 素直になるのに30年近くかかっちゃうんだよ! すいませんSSを書く暇がないので妄想大爆発です。
個人的には、プレイボーイレハトさんでユリリエ憎悪エンド後が
すごい面白そうです。お互いに恋人はいつもたくさんいるのに
執着心が半端ないからいつまで経っても満たされない感じで!
新しい恋人を作る度に無意識に相手と似ているところ・似てないところを
探しちゃってそれこそが執着の現れだということにも気付かないでいるといい。
あー時間が欲しいです。とりあえずモゼーラ憎悪&殺害を頑張ってみようと思います。以下、書きたかった部分だけ殴り書きしてみます。本気ですごい中途半端ですが、私、このシーンだけ、書きたかった!!!
ということで見逃してください。ヴァイル憎悪エンド好友高ver後、
タナッセとお互いに「親友以上を望み」な感じです。あとレハトさんが喋ります。結局殴り書きじゃなくて長くなっちゃったよ。

※8/30 追記

拍手&コメントありがとうございますッ!!
個別にお返事できなくてごめんなさい。嬉しく拝見しております!

申し訳ないのですが、他ゲームの攻略については全然覚えてないのでお答えすることが出来ませんorz

やっとモゼーラ憎悪と殺害を見ました。モゼーラ憎悪はイベントを進めすぎて普通に憎んだまま終わってしまっていたのでなかなか見れずにいたのですがやっとこ見れました。憎悪エンドと殺害エンドはすげー後味悪いですね……! 殺害エンドとか、鬼か。レハトは相当モゼーラが嫌いというか、「ごちゃごちゃうるせーんだよ外野のくせに」→「うざい邪魔消えろ」みたいな感じなんでしょうか。さすがにモゼーラが哀れです。憎悪エンドはどっちもどっちな感がしてげんなりしてきそう。

ところで皆さん公式を見ましたか!!!!

ユリリエ王子とタナッセ姫とかどんだけ!!ハァハァ
カッとなってSS書いちゃったじゃん。というわけで妄想大爆発ですよ!

※9/17 追記

拍手&コメントありがとうございます!!
リリアノ様の愛情&殺害エンド見てきました。やべーすごい萌えます。

切ない……! 陛下ー!!!

嫉妬イベントでも嫉妬されてるかどうかほとんど分からないですね。
さすがに感情を隠すの上手だなあ。
しかし「添い遂げる相手」で試しにローニカを選んでみた時の陛下の反応が面白すぎて笑いました。レハトの好みなんて誰にも分かりません!
愛情エンドで愛するリリアノがある日死んでいて絶望するレハトもいいですけど、暗殺者がやってきて、一緒にいたにも関わらず敢えて止めないレハトもいい。暗殺者に訝しがられて「それが約束だったから」とか憂い顔で答えればいいと思います。

↓↓↓以下そんなレハト様妄想(反転してください)

「聞こえていますか、リリアノ」
気配が消えた後、そっと俺は囁いた。
「約束は守りましたよ。これでようやく言える。
 ……愛していました、リリアノ。あなただけを、誰よりも」
白く細い手を握る。リタントの王城で、リリアノと踊った夜を思い出した。好きだという気持ちだけでどこまでもリリアノを追いかけた、あの頃のことを。今はもう遠い昔のことのように思える。
閉ざされた瞳が開くことは永遠にない。
リリアノが俺を見て微笑むことも、俺の名を呼ぶこともないのだ。
だけど――これで、俺はもうずっとリリアノのものだ。
俺はその身体をかき抱く。あたたかさが流れ出していく。
「俺は、人間としてのリリアノも、王としてのリリアノも愛しています。今やっと、それを証明出来るんです」
答えは、ない。だがきっと、いつかリリアノに答えを聞ける時が来る。
彼女はきっと呆れたように笑って――それでも、俺の言葉を信じてくれるはずだった。


ここまで↑↑↑

それか、リリアノに自分の気持ちが届かないことに怒り狂って憎悪反転ヤンデレハトさんも捨てがたいです。

↓↓↓以下そんなレハト様妄想(反転してください)

温もりに重なるようにして、衝撃があった。
リリアノは抵抗する素振りを見せなかった。ただそっと、俺の背に腕を回す。まるで包み込むように。
「ありがとう、レハト」
「っこれで、あなたは俺のものだ。俺だけのものだ。もう逃がさない。ずっと、ずっと、俺だけの……!」
「ああ、そうとも」
熱っぽい囁きが耳朶を打ち、ぞわりと背に震えが走った。
「よくやってくれた。……さあ、我をお主のものにするがよい」
俺は、ナイフの柄を掴み直すとさらに深く刺す。リリアノの身体から、力が抜けていく。夥しい量の血が溢れ出て、俺を赤く染め上げていった。
「……愛してる。愛してるんだ、リリアノ。だから、俺は……!」
ずるりとリリアノの身体が倒れこんできた。俺はそれを受け止める。
「あなたに惹かれてた。あなたは王を捨てきれない。だから、俺が……あなたをリリアノに戻してあげる」


ここまで↑↑↑

ヤンデレハトはたぎりますね!!!
しかし刺されかけたのにずっと表示が「愛している」のままで切なくなりました。陛下ぁああぁー!

あと、トッズが「愛している」状態でレハトを憎悪反転して、最終日に「憎んでいる」って答えた時の「愛している」表示のままなのに平然と嘘を吐くトッズが超切ない……! トッズはレハトの中での自分への感情のベクトルが一番強ければ、それが愛でも憎しみでも嬉しいのかもしれない。歪みすぎてるだろ……!! 萌えるけど!!

※10/10 追記

拍手&コメントありがとうございます!!
ティントアの愛情&裏切りを見てきました。
こ……こええ……!!
デレればらぶらぶバカップルルートですけど、うっかり浮気した時のティントアさんの変貌振りに痺れます。これ、神殿入りしちゃう場合は本人たちはどうであれ、結局は神殿にうまいことしてやられたことになっちゃうんですよね……。
ルージョンが気になるのですが、何か好感度がうまく上がらない……。
ランテ組との絡みがほとんどないので何だか寂しいような気もします。しかし意外に手が早いですよね、ティントア。
ティントアルートの主人公は真面目でのんびり屋さんのイメージがあります。

ヴァイルルートの主人公は明るくて活発で悪友な感じ。
タナッセルートでは気が強くて頭の回転が速いイメージ、武勇の鬼。
リリアノルートは青春まっしぐらな青年。リリアノには一目惚れで。
グレオニールートは物静かなお嬢さんぽい感じ。
モゼーラルートのレハトは真面目な好青年。
ユリリエルートのレハトは確信犯のたらしだと思います。
トッズ相手のレハトは、純粋で真っ直ぐ。時々ツンデレ。
ローニカルートのレハトは魔性クールで。
サニャルートでは城に馴染めない素朴な少年イメージで。でもある日突然化けるタイプ。

ルージョンはまだほとんど触ってないのでまだ分かりません。何かレハトだけそれぞれ書き分けしてみたいですね。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

応援中

乙女ゲーム「白魔女と運命の恋」 乙女ゲーム「白魔女と運命の恋」

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM